• kaisokuya

~コラム~靴の保管方法

最終更新: 4月22日

こんにちは


だんだんと暖かい日も増えてきて春らしい日が増えてきましたね。


そろそろブーツなども収納されてサンダルやスニーカーを用意されている方も多いかと思います。


皆さんはお靴を収納する際どのようにしていますか?

間違った収め方をするといざ履こうと思った時カビが生えていたり革がボロボロで履けないなんてことにもなります。


是非来年も綺麗なまま履けるように収納方法を考えてみてください。


1、まずは汚れを落としておく

履いている間についた砂やホコリはしっかりブラシなどで取っておきましょう。

靴底についた泥なども忘れずに!!


2、消臭、除菌

靴は意外と汗を吸っています、そのまま放置していると菌が繁殖しニオイの原因に

除菌効果のある防臭スプレーなどを使ってしっかりケアしておきましょう。


3、湿気対策

箱に入れて保管する方はとくに気をつけて欲しいのが湿気です、湿気がある状態で保管するとカビの原因となってしまいます。乾燥剤や代わりに新聞紙など湿気を取ってくれるものを一緒に入れておくのを忘れずに!


4、空気の入れ替え

下駄箱も場所によっては意外と湿気が溜まっていることがあります、たまには下駄箱の扉を開いて空気の入れ替えをしたり靴を日陰に出してみることでよりカビしっかりとカビから守りましょう。


気に入ったお靴を少しでも長く履くための方法をピックアップしたので是非参考にしてみてください。

20回の閲覧

中敷き(インソール)と快適な靴の専門店 快足屋

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

Copyright© 快足屋 All Rights Reserved.